ディズニーランド駐車場出口へのトンネルがファンタジースプリングスの地下に

スポンサーリンク
インパしない
スポンサーリンク

2021年4月8日、東京ディズニーランドの駐車場に新たな退出道路(トンネル)が完成しました。
この道の話題性は2つ。

  1. 新たに2023年オープン予定の東京ディズニーシー大規模拡張エリア(第8テーマポート)である『ファンタジースプリングス』の地下をリゾートラインに沿ってトンネル(アンダーパス)を行くこと。
  2. 浦安市で初めての地下トンネル道路で、長さ330メートル、前後のアプローチ部分を含めると全長約500メートルだそうです。

埋立地での耐震構造や、ゲリラ豪雨での排水設備など、安全の確保を図っているとの事です。

【リゾートライナーから撮影】
東京ディズニーランドのエントランスから見ると、今年開業予定のトイストーリーホテルがある、オフィシャルホテル群の方向(矢印)です。

トンネル(アンダーパス)が見えてきました。

入口へのアプローチ部分はこんな感じです。
片側2車線で一方通行です。

トイストーリーホテルの次に開業予定である、ディズニー直営6番目のホテルの横がトンネル入口です。

リゾートラインに沿って、ベイサイドステーション前の地下を通って行きます。

こちらは出口です。

トンネルの2車線のうち、右車線はピーターパンのアトラクション(予定)の所から公道へ放出され、左車線もその先で放出されます。


下いずれもこの道に放出されます。
(右車線は写真の右手前辺りから放出)
(左車線は下写真の左上辺りから放出)

東京ディズニーランド駐車場の出口は4つありましたが、そのうち一つがファンタジースプリングスの建設で通れなくなってしまいました。
今回のルートは、その分がトンネルで復活し、更に2カ所へ放出されるので、計5カ所となります。

タイトルとURLをコピーしました