宿泊しないで楽しむ アンバサダー・ホテル

- 広告 -
ベルメゾンネット
- 広告 -
ベルメゾンネット

車で来てイクスピアリの屋外駐車場にとめた場合、エスカレーターで渡り廊下を渡らずに、そのまま地上を歩いていくと最初に着くポイントは、日本のディズニー直営第1番目のホテル、アンバサダー・ホテル(略:アンバ)です。
リゾートクルーザー(ディズニーデザインの無料バス)の停留所があり、そのバスを見かけるとここからワクワクが始まります。
イクスピアリ(ショッピングモール)とつながっているので、ディズニーホテルの中では一番気軽に行けるホテルです。

- 広告 -
- 広告 -

アンバサダー・ホテルの施設

アンバサダーホテルの館内にも、宿泊客でなくても利用できる施設がたくさんあります。
ロビーの雰囲気や、廊下のウォルト・ディズニーに関する展示物。
週末などはそこそこの確率でアンバでウエディングをあげている新婦さんが、ディズニープリンセスの衣装で現れるでしょう。


.

1.フェスティバル・ディズニー(ディズニー・ショップ)

アンバの入り口を通るとまず出迎えてくれるのが、パーク系ディズニーショップのフェスティバル・ディズニーです。
車で来てイクスピアリ屋外駐車場にとめた方は、とりあえず入ってテンションを上げましょう。

2.シェフ・ミッキー(レストラン)

パーク外でというより、パーク内を含めた舞浜エリアで、最も予約が取れない人気レストランの一つといえば シェフ・ミッキーです。

ブッフェスタイルのレストランですが、ミッキーやミニー、ドナルド、デイジー達が、一人ひとり順番で各テーブルを回ってくれます。

パーク内のグリーティングと同じですが、写真を一緒に撮ったり、サインも頼めば書いてくれます。(ペンやサイン帳は自分で用意)

思っている以上に時間をかけてくれるので、きっといい思い出になるでしょう。
料金はちょっとお高いですが、あのミッキー達のサービスなら納得できるでしょう。
(ランチ:4,800円~、ディナー:5,300円~)

奥さんや子供さんにせがまれて仕方なく来たというパパさんや、じじちゃん、ばばちゃんもいるようですが、ミッキーにハグされれば、思わず満面の笑みになり『来てよかったかも!』と考えが変わるようです。
ミッキー達と撮った笑顔の写真は家族の宝物ですね。

ディズニー好きなら、インパしないで絶対行きたい “シェフミッキー” です。
がんばって予約を取りましょう!

3.チックタック・ダイナー(パン&サンドウィッチ/デリカフェ)

お手頃でちょいちょい利用できるお店といえば、チックタック・ダイナーです。
基本はショーケースに並んだ食材を選び、キャストさんがサンドウィッチを作ってくれて店内で食べるデリカテッセンのカフェですが、ディズニーイメージのパンも焼いており、店頭に並んでいるときはすぐになくなってしまうのでぜひ買ってみてください。

特にパーク・イベントに合わせてスペシャルな限定パンがあります。人気キャラのパンなどは、行列ができることもありますが、焼きあがるタイミングによってはその場で買えるので、近くを通ったらぜひチェックしてみてください。

テイクアウトの場合は、そこそこ素敵なディズニーアンバ・デザインの紙袋に入れてくれます。大き目のパンを買って紙袋もゲットしましょう。
別な話ですが、この紙袋を持っているとアンバの利用者という事が明白なので、堂々とリゾートクルーザー(バス)に乗ることができます。晴れた日は、ディズニーランドやディズニーシーのピクニックエリア(エントランスの近くにテーブルとイスが置いてある場所)に行って、そこで買ったパンを食べるのもいいでしょう。

4.ハイピリオン・ラウンジ(ドリンク&スウィーツ)

アンバのロビーラウンジです。大きな窓からの日差しを受け、ピアノの音色を聞きながらカフェはいかがでしょう。
季節限定やディズニー・キャラクターをイメージしたスイーツなど、ホテル・ミラコスタやディズーニーランドホテルのラウンジ同様、これらを目当てに来るお客さんも大勢います。


お安くカフェオレ飲み放題のケーキセットはお勧めです。

1400円でカフェオレ飲み放題のケーキセットはハイピリオンラウンジで
予約なしでも携帯番号をキャストさんに伝え順番待ちできます。呼び出しブザーをもらって40分後にコールされました。ミルクが濃くておいしいアイスカフェオレはお勧めでケーキとセットで1400円。 グラスを空けるとキャストさんが声をかけてくれます。

5.エンパイア・グリル(レストラン)

アンバで一番高級なカリフォルニアスタイルのレストランです。
奮発できる方は是非!

6.サンセット・サンドリー(コンビニ)

ホテルのコンビニです。
アイスやソフトドリンクを買って、すぐ前の中庭でちょっと休憩もいいでしょう。
ホテルロビーでは飲食禁止なのでホ注意ください。

7.スーベニア・メダル

パーク同様のスーベニアメダルの販売機(メダリオンメーカー)があります。(1枚 100円) アンバサダーホテル限定デザインとなっており、パークイベントに合わせて期間限定のメダルが入れ替わるので集めてみませんか。 もちろん、ホテル・ミラコスタやディズーニーランドホテルにも、そのホテル限定のスーベニアメダルがあります。溜まったらメダルケースやキーホルダーケースも買いましょう。

8.ディズニーリゾートクルーザー(無料バス)

アンバサダーホテルと両パーク(東京ディズニーランド、東京ディズニーシー)を結ぶ無料バスです。
5分~15分間隔で運行されています。
運転手さんのアナウンスも丁寧で、たまに粋なコメントも聴けたり!? します。

.

9.アンバサダーホテルの場所(地図)

アンバサダー・ホテル TEL:047-305-1111

タイトルとURLをコピーしました