セレブレーション・ホテル

4つあるディズニー直営ホテルの『東京ディズニー・セレブレーション・ホテル』は、レイアウトはほぼ同じの “ディスカバー棟”“ウィッシュ棟” の2つの建屋で構成されていますが、これらをセレブレーション・ホテルと一括りで呼んでいます。
もちろん宿泊者でなくても行けるので、ロビーの雰囲気やワクワクする中庭 の見学など、下見も兼ねて一度は訪れてみましょう。

スポンサーリンク

セレブレーションホテルの概要

4つあるディズニー直営ホテルの4番目(2016年6月)に開業した、東京ディズニー・セレブレーション・ホテル (Tokyo Disney Celebration Hotel) は、3つの「デラックスタイプ」ホテルに対し、宿泊に特化した「バリュータイプ」のホテルで比較的安価です。
また、ホテルは道を挟んで2つの棟(ディズカバー/ウィッシュ)に分かれていて、まったく同じ造りになっています。(間取りは逆)
唯一違うのはテーマで、内装のデザインや、ロビー、中庭などが違います。

  • ディスカバー棟冒険や発見がテーマ
  • ウィッシュ棟 夢やファンタジーがテーマ

場所(パークから離れている)

セレブレーションホテルは道が空いていればパークから車で20分ぐらい離れたところにあり、無料バスが頻繁に走っています。
ただ、このバスはリゾートクルーザーと違い、セレブレーションホテルに宿泊する方しか乗れないので注意が必要です。


© OpenStreetMap contributors

車で行く場合の駐車場


© OpenStreetMap contributors

近くに大江戸温泉物語・浦安万華郷(スーパー銭湯)がありますが、この駐車場でもある Times パーキングが、ディスカバー棟の隣にあります。
土日祭・平日:220円/60分 で、駐車台数も十分なので、安心して駐車しましょう。

Timesパーキングからのディスカバー棟

セレブレーションホテル(ディスカバー棟)

冒険や発見がテーマのディスカバー棟は、えんじ色を基調とした建屋です。
どことなくパイレーツ・オブ・カリビアンの雰囲気を感じるのは筆者だけでしょうか・・・。

ロビーにいるミッキーです。
今にも冒険へ出かけるところかな。

中庭もパイレーツっぽい雰囲気です。

宝箱で写真を撮る方が多いです。

とりあえず中庭は散歩してみましょう。


.

セレブレーションホテル(ウィッシュ棟)

夢やファンタジーがテーマのウイッシュ等は、薄い黄色を基調とした建屋です。
こちらはどことなく、白雪姫のイメージ!?
ロビーです。
何んとなく、アラビアンコーストっぽい感じです。

木馬がいます。

中庭です。

白雪姫の井戸でしょうか・・・。

.

問い合わせ先と地図

東京ディズニー・セレブレーション・ホテル TEL:047-381-1188

タイトルとURLをコピーしました