新型リゾートライナー乗ってきました

スポンサーリンク
インパしない
スポンサーリンク

リゾートライン開業(2001年)以来、初めての新型リゾートライナー(Type C)に乗ってきました!
本来は、5月21日にデビューの予定でしたが、コロナで 7月3日となり、自分は今日が初乗車となります。

乗って第一の感想は、新車の良い匂いがする!! です。
クルマ(新車)を買ったときのあの匂いに似ていて、思わずマスクから鼻だけ出し、いっぱい嗅いじゃいました。

内装については、現在コロナで期間延長となりまだ走っている「ダッフィー&フレンズ・ライナー」の最初のインパクトにはかないませんが、通常の車両に比べるとかなり良いです。ミッキーの窓も一回り大きくなり、ミッキーカラーのイスの下の照明も清潔感があって素敵です。背丈に合わせた長さの違う吊り革も印象的です。
素でこんなに良いので、イベントの特別仕様になったときは、かなり良さそう。

今はまだこの1列車だけですが、これから4年ぐらいかけて、残りの4列車(全5列車)も新型(Type C)に変えていくとの事です。
いつか Type C のダッフィー号にも会えるかも・・・。そしたらまさに神ライナー降臨ですね。

同じく、アンバに先日デビューしたばかりの新型リゾートクルーザーが、ランドのバスターミナルに停まっていました。Type C と一緒に新型リゾート車両の共演です!

タイトルとURLをコピーしました