S.S.コロンビア号のデッキ工事(リハブ)で足場がすごいです

スポンサーリンク
インパしない
スポンサーリンク

2021年の1月中旬から、S.S.コロンビア号のデッキで工事(リハブ)が始まりました。
2年前の2019年の夏には3つの煙突の工事をしていましたが、今回は高いポール(マスト?)やステイも含めたメンテナンスです。

1ヶ月前の1月24日は、まだポールの先端は突き出ていました。

今(2月21日)は足場が高くまであり、なかなか壮大です。

タイトルとURLをコピーしました